記事一覧
カテゴリー
以前の記事
最新コメント
トラックバック
演奏予定
*NIIGATA*
■4/21sun.13:30start
東京音楽大学校友会演奏会
@だいしホール
前売1000円

お問い合わせはこちら
■5/4sat.14:00start
コジファントゥッテ
@音楽文化会館
前売2500円

お問い合わせはこちら
■5/26sun.14:00start
ジョイントコンサート「彩」
@だいしホール
前売1500円
当日2000円

お問い合わせはこちら
携帯
qrcode
リンク集
Admin l RSS1.0 l Atom0.3 l

ママピアニスト坂井加納の気まぐれピアノライフ☆

新潟で活躍するピアニスト、3児のママでもある坂井加納の日常。新潟市西区にある『ひびき音楽教室』主宰。
<< 国際歌曲コンクール公式伴奏者! | main | 七夕です >>
ごあんない
新潟市を中心に活躍する
ピアニスト『坂井加納(さかいかな)』のブログです。

**公式サイト**

ブログランキングに参加しています!
ピアノの先生、ピアニストのブログがたくさん!
見てみませんか??

人気ブログランキング“ピアノ”へ
にほんブログ村 “クラシックブログ”へ
スポンサーサイト (2016.11.29)

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
コンクール伴奏、終了 (2007.07.06)
ただいまコンクールより帰ってまいりました!

木曜に電話をもらい、金曜に5人分10曲の楽譜を受け取り、
土曜にたまたまヴェネツィア人だった相手と学校で合わせ、
コンクール初日の前日、3人の合わせをしました。

初日は本番直前に1人と合わせてから一気に6人本番。。
その間には、やきもち焼きな本来の相方マリアのお相手を
しなければならなかったりして、、
(これが思った以上に大変でした笑)

演奏については、6人それぞれが持っているそれぞれの個性、
これについていくのが正直精一杯になってしまい、
室内楽というには程遠いものだと反省しています。

結局マリアは本選に残ってくれたので、
彼女と準備した曲は全部演奏させてもらえました。
賞は取れなかったけれど、
準備不足であったことは確かなので、私は十分満足(笑

もう一人いた公式ピアニストは楽理出身の熟練ピアニストで、
他の出場者が連れてきていたピアニストたちも、すでに
伴奏でキャリアを積んでいる人ばかりで、さすがでした。
彼らの演奏を聴いたり、話したりしながら、
自分の良いところやこれから伸ばすべきところ、
色々考える良い機会になりました。
経験とともに、上に書いたことも成長していけると良いと思います。

審査員として作曲家の松下耕先生がいらっしゃっていて、
最後の日にはお昼をご馳走していただいちゃいました!
直接お話を聴けて、楽しくて参考になって、とっても嬉しかったのですが、
最終的に(最初から?)私の弾丸トークになってしまい、
いつものように、かなり反省しています。
っていうか話し始めると止まりません(;_;)

とにかく!この素晴らしいめぐり合いも含めて
どんどん機会を作っていくこと、その度に全力を尽くすことは
本当に本当に本当に大事だと痛感いたしました。
日本でもこの勢いでがんばって行きたいと思います!

応援クリックおねがいします→人気blogランキングへ
| 音楽 | 03:21 | comments(2) | trackbacks(0)
スポンサーサイト (2016.11.29)
| - | 03:21 | - | -
コメント
目の前のことを頑張っていれば
結果は自ずとついてくるんだね。
いい経験になったね。
お疲れさま☆
| grazia | 2007/07/06 8:45 AM |
いつも応援ありがとうね!
| 観音@管理人 | 2007/07/07 4:28 PM |









この記事のトラックバックURL
http://sakai-kana.jugem.jp/trackback/344
トラックバック