記事一覧
カテゴリー
以前の記事
最新コメント
トラックバック
演奏予定
*NIIGATA*
■4/21sun.13:30start
東京音楽大学校友会演奏会
@だいしホール
前売1000円

お問い合わせはこちら
■5/4sat.14:00start
コジファントゥッテ
@音楽文化会館
前売2500円

お問い合わせはこちら
■5/26sun.14:00start
ジョイントコンサート「彩」
@だいしホール
前売1500円
当日2000円

お問い合わせはこちら
携帯
qrcode
リンク集
Admin l RSS1.0 l Atom0.3 l

ママピアニスト坂井加納の気まぐれピアノライフ☆

新潟で活躍するピアニスト、3児のママでもある坂井加納の日常。新潟市西区にある『ひびき音楽教室』主宰。
ごあんない
新潟市を中心に活躍する
ピアニスト『坂井加納(さかいかな)』のブログです。

**新・坂井加納の公式ブログ**

教室案内等を含めた、新しいブログを作成しました。
というわけでお引越し作業中です!
最新情報は新ブログを見てねーー!!

人気ブログランキング“ピアノ”へ
にほんブログ村 “クラシックブログ”へ
耳鳴りの話 (2016.10.13)
こんばんは。


耳鳴りの話。


耳鳴り、難聴の癖があります。


それもだいぶ長い間。


音楽をやってて、
耳の病気って、絶望的ですが、
無理してるときに、
耳に来るタイプ。


そういう人は、
メニエール病に
なりやすいのだそうで、
注意するよう言われました。


難聴って言っても
低い音の聴こえが少し悪い
くらいの数字なんですけど、
職業柄聴いている音を
常に気にしていて、
聴こえにくさにも敏感で、
つまりなかなか不快なんですー(-_-)


静かになると
右耳の中で和音がする。


慣れちゃって
こんなでもちゃんと眠れるけど、
静けさも大事だぞー。
| 日常 | 20:58 | comments(0) | trackbacks(0)
続・練習嫌いを治すことはできるのか。 (2016.10.10)

前回の続編ですが。


【練習嫌いを治すことはできるのか。】


もう少し昔話を続けますね。

なぜ気変わりして
練習できるようになったのか。


先生に、一日8時間弾けって
言われたことがありまして。


確か高校生の夏休みだか。
中学の夏休みだか。


えー!!無理だろう。


とか思わない性格なんです。


出されたお題は
やってみないと気が済まない。


で、やってみた。


元が練習嫌いなんで
正直な所、無理でした^^;


でも8時間という
お題のおかげで、
一日5時間くらいなら
いけるな、ていうのが
わかった。


ちなみに8時間練習てのは、
ピアノ専攻者の中では
まあ妥当な時間かと。


日常の中で、
5時間を捻出する。


これがミッションとなりまして。


あ、ゲーム感覚だったのかな。


そうこうするうち、
曲が増え、レベルが上がって、
求める完成度が上がって、
5時間を切ると厳しい、
という状況になりました。


5時間弾くためには
少し努力が必要で、
朝5時半の始発電車で
大学に行き、
夜7時で練習して、
自宅では滅多に弾かない。


そんな日々になりました。


でもなかなか足りないもんで、
今度はその5時間で、
どう練習して上手くなるか。


こんな課題になってきます。


かつて練習嫌いだった人間が、
ちゃんと練習について
深く考え、努力し、
練習するように
なったんですねえ。


練習嫌いは治る、
って言う、昔の話でした。


何がポイントだったのか。


続きは明日…

| レッスン | 09:47 | comments(0) | trackbacks(0)
練習嫌いを治すことはできるのか。 (2016.10.08)

こんにちは(o^^o)


練習嫌いだった坂井加納ですm(_ _)m


練習嫌いって、治るんでしょうか?


私は昔、練習のサボり方ばかり
考えていたクチです。


うちはマンションで
母はピアノを教えていたので、
ピアノ室は防音室でしたが、
私が弾ける時間は、
夜の8時から10時まで。


一日二時間で
音高受験しようってんだから、
練習に集中すべきなのですが。


私ときたら楽譜にマンガ挟んで
弾きながら読んだり笑


むしろ弾かずに読んだり笑


絵を描いてみたり笑


ふざけてるでしょ。


親は気づいてたと思いますが、
よく受験させてくれましたよねー

(-_-)



それがなぜか!


ガラッと変わりました。


高校時代に。


うちでは弾く時間が
二時間しかないので、
学校に朝練しに行き、
帰りも5時まで練習して帰る。


時間を捻り出してでも、
練習するようになって。


なんででしょうかね。
部活感覚?
中学では吹奏楽やってて、
部活魂の出口がそこだった。


高校はさすがに
毎日のような部活はなくて
その魂のやり場としての
練習だったかもしれない…


我がことながら、
謎の気変わりでした。


とりとめなくなってきたので、
続きはまた次回!

| レッスン | 11:12 | comments(0) | trackbacks(0)