記事一覧
カテゴリー
以前の記事
最新コメント
トラックバック
演奏予定
*NIIGATA*
■4/21sun.13:30start
東京音楽大学校友会演奏会
@だいしホール
前売1000円

お問い合わせはこちら
■5/4sat.14:00start
コジファントゥッテ
@音楽文化会館
前売2500円

お問い合わせはこちら
■5/26sun.14:00start
ジョイントコンサート「彩」
@だいしホール
前売1500円
当日2000円

お問い合わせはこちら
携帯
qrcode
リンク集
Admin l RSS1.0 l Atom0.3 l

ママピアニスト坂井加納の気まぐれピアノライフ☆

新潟で活躍するピアニスト、3児のママでもある坂井加納の日常。新潟市西区にある『ひびき音楽教室』主宰。
ごあんない
新潟市を中心に活躍する
ピアニスト『坂井加納(さかいかな)』のブログです。

**公式サイト**

ブログランキングに参加しています!
ピアノの先生、ピアニストのブログがたくさん!
見てみませんか??

人気ブログランキング“ピアノ”へ
にほんブログ村 “クラシックブログ”へ
スポンサーサイト (2016.11.29)

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
新発田市民文化会館、終了! (2015.08.03)
こんにちは

坂井加納です^^



8月1日土曜日、新発田市民文化会館での
モーツァルトピアノ協奏曲第20番二台ピアノ版演奏、
無事終えてきました!!


山形交響楽団との共演ソリストオーディションを経ての、
合格者コンサートです。

ソリストは翌2日に演奏した木米真理恵さん。

1日のコンサートでは、次点、ってことになるんでしょうか、
オーディション合格者として認められた5人が
自由曲を演奏しました。


私は、もうソロピアノ曲なんてとてもとても準備できなかったので
オーディション曲目であったこの20番の協奏曲を弾きました。


伴奏してくださったのは、新潟では超売れっ子の品田真彦さん。


初共演でしたが、お話してたら同学年だったことが判明^^


伴奏とソリスト、という垣根を作らず、
やりたいことをやって、コミュニケーションを取って
楽しく音楽したい、という私の注文に、
しーーっかり応えてくださいました。


準備期間が短かったのに、感謝です。


子育ての合間に無理やり時間をとっての練習、
容易じゃなかったですが、
音楽から離れた日常を送っている分
本番当日の楽しみ方は半端じゃなかったです。
本番前だけど1日昼の真夏のコンサートも
しっかり聴きました。
生音に餓えているわたし。

本当に夢の時間を楽しみました。

ドキドキ苦しい舞台にしたくないばかりに
楽譜も見ながら弾きました笑。

もう良い歳ですからね。

暗譜の不安を抱えて弾くくらいなら
楽譜見て弾きますけどなにか?

ってなもんでした。

演奏は全力出し切りました。
たくさんのありがたい言葉、ご感想もいただきました。
来ていただいた方、友達、
サポートして下さった会館や事務局の方、
子供達も家族も協力してくれ、
たくさんの感謝を感じた一日でした。


翌日は、山響公演聴くことかなわず、
上越にとんぼ返りとなりました。


けれども余韻十分。楽しかった。
しばらくサボった料理にも精を出しました。


ほんとうに、みんな、ありがとう!


またしばらく母親業をがんばります。


そして近いうち、コンサート活動、
できるように、コツコツと。


続けていきますよー!!


ではまた!
| 本番レポート | 13:21 | comments(0) | trackbacks(0)
彩終了! (2013.05.28)
 こんばんは。

先日、ジョイントコンサート彩、
無事終了いたしました。

2カ月間の本番ラッシュの最後を飾る
大変ヘビーなプログラムでしたが、
勉強になる本番でした。

反省点多数…;;

こんな状態ではいけないな、
もっと勉強しなくては、と
心から思いました。

ご来場くださったみなさま、
手伝ってくださったスタッフさんたち、
一緒に演奏したメンバー、
本当にありがとうございました^^






| 本番レポート | 22:46 | comments(0) | trackbacks(0)
コジ・ファン・トゥッテ!! (2013.05.06)
 こんばんは♪

新潟オペラスタジオ公演『コジ・ファン・トゥッテ』の本番が
4日、無事終了いたしました!

まずはたくさん来ていただいていた
お客様に大きな大きな感謝!!

そしてキャスト、合唱、オケ、
裏方、スタッフの皆様、
代表で演出家の桂木さん、
妻であるにも関わらず毎回使ってくれる指揮者、
稽古や本番のたびに
子どもたちの子守をしてくれた家族に
心から感謝。

本当にお世話になりました。
ありがとうございました。

これまで伴奏者としてしか
関わってこなかったオペラですが、
今回はオケのメンバーとして、
参加しました。

つまり、人数の少ないミニオーケストラに
厚みを加える目的で、
存在を主張しない程度にオケの音をなぞるんです。

そしてたりないパートも担当します。

既存のピアノ伴奏用に編曲された楽譜を弾きながら、
絶対に弾く箇所や、音を削る箇所、弾かない箇所、
音をつけ足す箇所などを練習の中でつかんでいき、
オケに厚みを持たせる。

これが想像以上の勉強になりました。

そしてこのオペラをもって、
表で演奏するモーツァルトはひと段落。

しかし次のオペラスタジオ秋公演もモーツァルト。
稽古ピアニストとしてお声がかかったので、
まだまだモーツァルトを深められそう!

嬉しいことです。

さて、5月は26日にもうひとつ、
ジョイントコンサート「彩」の本番があります。

今度はフランスを巡る、ということで
フランクの「前奏曲、コラール、フーガ」
フォーレのヴァイオリンソナタ
ラヴェルのマメールロワ
とこれまたボリュームたっぷり。

全部で1時間とちょっと。

がんばります!

それでは!
| 本番レポート | 21:38 | comments(0) | trackbacks(0)
LFJ交流ステージに出てきました。 (2013.05.02)
 こんばんは。

新潟で先週末行われたラ・フォル・ジュルネ新潟の、
交流ステージに出演してきました。

コジでも一緒の、横田聡子さんの伴奏として、
モーツァルトのオペラや歌曲、モテットを
弾いてきました。

東京音大の校友会演奏会で
モーツァルトをやったばかりなのですが、
ピアノソナタとオケ編曲は勝手が違って、
勘が戻るまでに少し苦労しました!

とても盛り上がっていたLFJ。
そのやり方や意義について、
近頃の私は、ちょっとアンチ気味なんですが、
お祭り騒ぎはやはり理屈抜きに楽しいですよね。

しっかりオペラの宣伝もしてきましたし、
「チケット買ったよ」という声を聴くことができ
とてもとても嬉しかったです。

明後日4日は、音楽文化会館で
オペラ『コジ・ファン・トゥッテ』!!

がんばります。よろしくお願いいたします。

では!
| 本番レポート | 21:27 | comments(0) | trackbacks(0)
東京音楽大学校友会新潟県支部演奏会 (2013.04.30)
 こんばんは

母校東京音楽大学の校友会、
その新潟県支部演奏会に初めて出演してきました。

私は育ったのがたまたま東京都だったので、
校友会支部も県人会もありません。
いったいなんなのか、まるで想像がつきませんでした。

そんなわけで昨年までは部外者だった私。
とあるきっかけで理事の方に見つけ出していただき、
出演のはこびとなったのです。
出てみると本当に多くの先輩方に
支えられての演奏会でした。

新潟で活躍されている先輩、後輩、
そして同世代と知り合うことができ、
良い機会となりました^^

演奏したのは、モーツァルトのピアノソナタK330.

日本ではほとんど触れてこなかったモーツァルトですが、
イタリアで先生につぼみを作っていただきました。

演奏会にいらした、大勢の方から、
「こういう演奏会でモーツァルトは珍しい!」「なぜ?」
という声をかけられました。

モーツァルト弾きとして、これからも
勉強し続けていきたい、という思いから、
選曲しました。

確かに小難しく聴き映えのする曲より
損なレパートリーかも…

実際、大きな失敗はなかったものの
モーツァルトの魅力をまだまだ表現できないまま
演奏が終わってしまいました。

もっともっと面白いものだということを、
たくさんの方に伝えたい!!
そのためには、まだ力不足ですね。

これからもどんどん演奏していきます!

それでは♪
| 本番レポート | 21:35 | comments(0) | trackbacks(0)